東京荒川区でひきこもり支援をしています


by A-tabi-rakawa

画像一覧
更新通知を受け取る

2019/3月運営会議


さる3月14日の午後7時、アクロス荒川2階にて荒川たびだちの会の運営会議を行いました。
今回はまず3月末開催のたびだちの会再開1周年記念講演会について、具体的な役割分担や進行手順の確認、そして体験発表の内容検討を行いました。また、今後のイベント参加に関する相談・検討を行いました。
必要な議題が一段落したあとの雑談の中で、最近ネット上で見かけるようになった
というワードについて話題になりました。
どこかの誰かが提唱しているわけでもないので信頼できる定義付けはないのですが、どうやらひきこもっているかや収入や職があるか否かとは関わりなく、「実家の「子供部屋」に住み続けている独身の中年男性」を意味するようです。

参加者の方からは
「またイヤな言葉を流行らせようとしてますね」
「いわゆる「パラサイトシングル」の高齢化したもの、ということかな?」
「なんか、二重三重に対象を見下す意図を感じる言葉です」
「親との同居、悪いことではないと思うけど……親の介護をしている人もいるし」
「親元から独立して別世帯を作る、というのは核家族化が進行していた時代の価値観では?」
「血縁・地縁をこわして人の流動性を高め、都市に労働力を送り込んでいくというのが高度経済成長期のグランドデザインで、文化住宅やニュータウンはその具体化。その結果家庭やコミュニティが機能しなくなったのが問題になっている現代では別の潮流が生まれるのは必然」
「それにしても絶妙にイヤな言葉ですな、腕のいいコピーライターがついているんじゃないかって思えるほどです」
といった意見が出ました。

次回のたびだちの会月例会は3月の第4土曜日、3月23日の開催となります。
時間は13時30分より16時まで
荒川区社会福祉協議会(東京都荒川区南千住1-13-20) 3階会議室で開催します。
会費は500円、当事者ご本人からは会費を頂いておりません。

そして3月30日土曜日には荒川たびだちの会再開1周年記念講演会を開催いたします。
時間は13時より16時30分まで、
場所はムーブ町屋4階会議室Aとなります。
内容としましては、
体験発表「ひきこもり当事者・家族の思い」
ジャーナリスト・池上正樹氏による特別講演
「ひきこもり当事者本人の声から学ぶ」
を予定しております。
事前申し込みは、
NPO法人楽の会リーラ
TEL・FAX: 03-5944-5730
mail: info@rakukai.com
こちらへお願いします。
会費は500円、こちらも当事者ご本人からは例によって会費を頂いておりません。

ふるってご参加ください。また、お近くでこうした問題を抱えている方がいらっしゃいましたらぜひ当会のことをお伝え下さい。お待ちしております。

# by A-tabi-rakawa | 2019-03-16 02:42 | Comments(0)

2019/3月例会と1周年記念イベントについて

ご報告が遅れましたが、あらかわ区報3月11日号にて、「ひきこもりの家族がいる方の傾聴・交流サロン」荒川たびだちの会の3月例会と、荒川たびだちの会再開1周年記念講演会の告知をしていただきました。ありがとうございます。

たびだちの会月例会は3月の第4土曜日、3月23日の開催となります。
時間は13時30分より16時30分まで、
荒川区社会福祉協議会(東京都荒川区南千住1-13-20) 3階会議室で開催します。
会費は500円、当事者ご本人からは会費を頂いておりません。

そして3月30日土曜日には荒川たびだちの会再開1周年記念講演会を開催いたします。
時間は13時より16時30分まで、
場所はムーブ町屋4階会議室Aとなります。
内容としましては、
体験発表「ひきこもり当事者・家族の思い」
ジャーナリスト・池上正樹氏による特別講演
「ひきこもり当事者本人の声から学ぶ」
を予定しております。
事前申し込みは、
NPO法人楽の会リーラ
TEL・FAX: 03-5944-5730
mail: info@rakukai.com
こちらへお願いします。
会費は500円、当事者ご本人からは例によって会費を頂いておりません。
皆様、ふるってご参加ください。

区内各施設にて1周年記念講演会のチラシを置いていただいております。こちらの画像データをご用意しましたのでよろしければご利用ください。お近くで、いちばん必要とされている方に届けていただけたら幸いです。
e0290299_02325234.jpg

加えて、
毎月第2木曜夜19時の運営会議も行っています。
3月は3月14日に開催します。
場所は例によってアクロス荒川2階となります。
運営会議と銘打ってはいますが、運営に関わってみたい方のほかにも月例会の日時に都合が悪く参加できないけれど会に興味がある方、あるいは月例会に参加しているけどもっと話してみたいという方、そして当事者ご本人もこちらにお気軽にお越しください。


# by A-tabi-rakawa | 2019-03-13 02:34 | Comments(0)

2019/3月例会について

前記事でも訂正を入れましたが、改めての記事でも。
当初は会再開一周年記念イベントに注力するという理由で開催しないとしていた3月例会ですが、
関係各位の皆様にご意見いただき急遽開催することになりました。
「やらないよりはやったほうがいい」とも言いますが、こうした会は変わらず続いていることに大きな意義がある、という判断がありました。いつもの時間にいつもやっている、ということが拠り所となるには重要なのです。

次回のたびだちの会月例会は3月の第4土曜日、3月23日の開催となります。
時間は13時30分より16時まで
荒川区社会福祉協議会(東京都荒川区南千住1-13-20) 3階会議室で開催します。
会費は500円、当事者ご本人からは会費を頂いておりません。
皆様、ふるってご参加ください。

# by A-tabi-rakawa | 2019-02-28 02:01 | Comments(0)

2019/2月例会(訂正・追記あり)

さる2月23日の午後1時30分から、荒川区社会福祉協議会3階の会議室にて「ひきこもりの家族がいる方の傾聴・交流サロン」荒川たびだちの会の2月例会を行いました。他イベントで頼れる協力者が不在となり不安なスタートでしたが、先月同様熱心な参加者の皆さんのおかげで充実した会となりました。

当事者の方が、努力して少しずつ活動範囲を広げようとしているものの話せる相手がいない、話せることがないから人と出会ってもうまく話せず、相手への怖れが先に立って結果馴染めず孤独感が解消されないといった悩みを話してくれました。
膨大な時間を持て余し、「昨日と同じ今日」しか無いなら確かに話せることがないかもしれません。でも何も起こらない日なんてないのです。実際「一ヶ月なにもなかった」とおっしゃったこの方に時間を取ってお話し、ひとつひとつ丁寧に聞き取ってみると、親御さんと小旅行に出かけてとても良い時間を過ごされたことがわかりました。
これと言ったことがなくても構いません。小さな出来事でも大切にして、ご自身や周りの方にとってどんな意味があったか、それを経験したことで周りに見える世界がどう変わったか、意識していけば「昨日と違う今日、今日と違う明日」が見えてくるかもしれません。
そうして得られたものを誰かに伝えていってください。知らない「見ず知らず」が「顔見知り」に、そして「顔馴染み」になっていく。そうしていけば広がった活動範囲に心地よい「居場所」ができていくでしょう。

当事者とご家族の関係についても考えさせられる話が出ました。
昨今の「50・80問題」、あるいは更に進んで親御さんが亡くなったあとのことを具体的に考えるのはつらく難しいことです。ひきこもりでなくても、人は現実に向き合う材料を排除しがちなものです。
外の世界との関係が失われている当事者の方にとってご家族、特に親御さんとの関係は世界のほとんどを占めるものと言えます。当事者の方とご家族は本来わかり合える関係ではありますが、近すぎるがゆえにわかり合えない・わかってあげられない部分もあるでしょう。
当事者や親御さんが「たびだちの会」のような会に参加すると、当事者とご家族の近すぎる関係の間に別の視点、それもひきこもり当事者がいる家庭の事情に理解のある他者が入ってくることになります。当事者の方はご自分の親御さんには言えないことを参加した別の親御さんに話したり、親御さんは別の当事者の姿や同じ立場の親御さんを見てこれまでのご自身の関わりを見つめ直す機会を得、それぞれお互いが少しずつ変わっていき分かり合う機会を得ることになるでしょう。別の会での話ですが実際、「親が家族会に参加するようになって少しずつ接し方が変わってきて、親からのすすめで一緒に参加するようになった」という当事者さんもいらっしゃいました。荒川たびだちの会もそうしたきっかけになれたら、と考えています。

今回、議論の中で
「仕事をすることが最終目的ではない。
 生きることが最終目的。生きることが大切」という言葉が出ました。
 これはなかなかの金言かもしれません。
 働くこと、社会復帰をすることは目的ではなく、生きるための手段です。もしかしたら手段は他にもあるかもしれません。
 大切なのは生きること。そこを疎かにしてはいけないのです。
 
 
 
※重要 
次回、たびだちの会3月の月例会は、3月30日に予定している会再開1周年記念イベントに注力すべく、お休みとさせていただきます。
こちらのイベントについては改めて内容告知を行う予定です。

また、毎月第2木曜夜19時にはアクロス荒川2階で運営会議を行っています。
3月は3月14日に開催します。
運営会議と銘打ってはいますが、運営に関わってみたい方のほかにも月例会の日時に都合が悪く参加できないけれど会に興味がある方、あるいは月例会に参加しているけどもっと話してみたいという方、そして当事者ご本人もこちらにお気軽にお越しください。今回は月例会がお休みな分、こちらに顔を出してみるのも面白いかもしれません。お待ちしております。


(2/28追記)
上記のように3月の月例会は開催しないという方向で進めていましたが、
関係各位にご相談したところ、「やらないよりはやったほうがいいだろう」というまっとうなご意見をいただき、
急遽開催することにいたしました。
次回のたびだちの会月例会は3月の第4土曜日、3月23日の開催となります。
時間は13時30分より16時まで
荒川区社会福祉協議会(東京都荒川区南千住1-13-20) 3階会議室で開催します。

会費は500円、当事者ご本人からは会費を頂いておりません。

結果として誤った予定をお知らせしていたことになります。申し訳ありません。
皆様、ぜひご参加ください。


# by A-tabi-rakawa | 2019-02-26 03:26 | Comments(0)

2019/2月運営会議

さる2月14日の午後7時、アクロス荒川2階にて荒川たびだちの会の運営会議を行いました。
まずは簡単に近況を報告しあい、引き続き今年の3月末開催のたびだちの会再開1周年記念講演会についての確認を行いました。
また、お孫さんが不登校の状態になられたとのことで心配されて訪れた方のお話を伺う事ができました。
不登校の状態にあったお子さんが必ずしも皆ひきこもりに移行するわけではなく、またひきこもりも不登校の経験がある人ばかりではありませんが、不登校の状態から学齢期をすぎ、形式的に義務教育を修了してしまうと社会的つながりと教育の機会を同時に失ってしまう危険が大きいことは事実です。
自分の命や心を守るためになら「学校に行かない」という選択肢も必要だと思います。しかし現状ではそこから再び「教育の機会を得る」のがなかなか難しいのが大きな問題です。「教育の機会を得る」ことと「元の学校に戻る」はイコールではありませんが、学校が教育機会を与えることに特化した有利な場所であることもまた事実です。
幸いこのお孫さんについてはまだ年齢が低いことと不登校状態になって日も浅いということで、会にご協力いただいている東京総合教育センターの相談窓口をご紹介しました。こちらでは無料の教育相談を行っており、不登校を始めとした教育に関わる幅広い問題に取り組んでいらっしゃいます。匿名での相談もお受けくださっていますのでまずはお電話を。

東京総合教育センター教育相談室の連絡先:
月曜日~金曜日 PM2時~5時(金曜日は夜8時まで)
Tel.03-3230-1063
※面接相談は電話でご予約の上、上記の時間帯で行います。

次回のたびだちの会月例会は2月の第4土曜日、2月23日の開催となります。
時間は13時30分より16時まで
荒川区社会福祉協議会(東京都荒川区南千住1-13-20) 3階会議室で開催します。
会費は500円、当事者ご本人からは会費を頂いておりません。お待ちしております。

次回の月例会について、あらかわ区報にて取り上げていただきました。
ありがとうございます。

# by A-tabi-rakawa | 2019-02-16 23:13 | Comments(0)

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

2019/3月運営会議
at 2019-03-16 02:42
2019/3月例会と1周年記..
at 2019-03-13 02:34
2019/3月例会について
at 2019-02-28 02:01
2019/2月例会(訂正・追..
at 2019-02-26 03:26
2019/2月運営会議
at 2019-02-16 23:13

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

教育・学校
時事・ニュース

画像一覧