東京荒川区でひきこもり支援をしています


by A-tabi-rakawa

画像一覧

2018/11月運営会議


さる11月8日の午後7時、アクロス荒川2階にて荒川たびだちの会の運営会議を行いました。
今回は11月定例会の打ち合わせ、そして11月25日に行われる第8回荒川コミュニティカレッジ文化祭参加準備に関する打ち合わせ、そして年末に向けて続く福祉系イベントへの参加・出展の検討を行いました。
また、9月に発足記念イベントを行った地域家族会連絡協議会より、他団体の例会予定のリストを頂き、これを月の例会で配布しようという案が検討されました。他地域の団体の例会に参加すると、普段とはまた違う視点から新たなヒントを得るきっかけになるかもしれません。

これらの相談が済んだあと、参加者の近況が話題になりました。
先日の10月例会でお招きした荒川区の仕事・生活サポートデスクを実際に利用してみたという話では、それぞれの事情にきちんと配慮された対応に安心感・信頼感を持てたという感想がありました。
また、別の参加者からはご本人とご家族の間の関係のこじれが問題になっている例が語られ、しばしば言われる「ご本人が安心して引き込もれる家庭環境が大事」という話、ご本人の拠って立つ基盤として揺るがずに家族が支えるということがいかに大事か、改めて考えさせられました。


次回のたびだちの会月例会は11月の第4土曜日、11月24日の開催となります。
時間は13時30分より16時まで
荒川区社会福祉協議会(東京都荒川区南千住1-13-20) 3階会議室で開催します。
会費は500円、当事者ご本人からは会費を頂いておりません。事前申込みは不要ですので是非お気軽にお越しください。お待ちしております。

[PR]
# by A-tabi-rakawa | 2018-11-09 02:51 | Comments(0)

2018/10月例会


さる10月27日の午後1時30分から、荒川区社会福祉協議会3階の会議室にて「ひきこもりの家族がいる方の傾聴・交流サロン」荒川たびだちの会の10月例会を行いました。
今回は予定通り、荒川区役所内の「仕事・生活サポートデスク」の担当者をお招きし、この事業の沿革と意義、事業内容について詳しくお話しいただきました。
「生活困窮者就労準備支援事業」という枕がついている上にまず「仕事」と銘打たれているので「うちの子にはまだとても……」とおもわれる場合もあるようですが、事業開始のきっかけが2008年頃から問題になった派遣切りへの対策だったためで、現在はより幅広く困りごと・不安についての相談を受け付け、生活の安定へとつなげているとのことです。
事業の柱としては、3つ、

1.自立相談支援事業(相談支援・就労支援)年齢制限無し
困り事や不安について汲み取り(窓口にご本人が来られない場合、電話相談やご自宅への訪問も行っているそうです)、専門の支援員が困りごとを整理してそれぞれの方に合った支援プランを一緒に作成、他の各関係機関の専門性の高いサービスとも連携して御本人に寄り添いながら様々な支援を行っていきます。
自立支援の内容としては
生活リズムを整え、健康な生活を取り戻すための日常生活支援
社会参加により生きがいを取り戻し、コミュニケーション力の向上を図る社会生活自立支援
就労への不安を解消すべく、必要な技術や知識を身につける就労自立支援
があります。
日常生活支援・社会生活自立支援はひきこもり当事者にとって魅力的な内容です。
そしてこれらの支援によって地力がついてきて、より生活を安定させたいと思うなら就労自立支援に進むことも出来るでしょう。
就労が目的ではなく、生活の安定という目的に有効な一つの手段として就労があるわけです。

2.就労準備支援事業
引き続き様々な理由で直ちに就職することが困難な方に行われる支援です。より具体的に、「わかもの就労サポートデスク」や「就労支援コーナーあらかわ(荒川区役所内のハローワーク)」などと連携して就職を応援します。
最近まで年齢制限がありましたが、制度改正により資産・収入要件が合致するすべての方に利用いただけるようになりました。

3.住宅確保給付金
派遣切りで問題になった、離職により住居を失なったあるいは失う恐れのある方を対象に、就職活動を行うことを条件に一定期間家賃相当額を支給する事業です。65歳未満で資産・収入要件が合致する方が対象です。

1.の自立相談支援事業から2.の就労準備支援事業へと移行していくのが自然な流れとして期待されているのでしょうが、担当者様のお話によると
「周りが無理に推してもご本人にとって難しいなら前進はしない。ご本人の意志を引き出す支援をして支えていくことが重要」とのことでした。
一人ひとりに寄り添い、それぞれのペースに合わせた支援から生活安定の道を模索する。仕事にはまだ不安があるという当事者の方にもぜひ積極的に活用していただきたい事業だと感じました。

次回のたびだちの会月例会は11月の第4土曜日、11月24日の開催となります。
時間は13時30分より16時まで
荒川区社会福祉協議会(東京都荒川区南千住1-13-20) 3階会議室で開催します。
会費は500円、当事者ご本人からは会費を頂いておりません。事前申込みは不要ですので是非お気軽にお越しください。お待ちしております。
また、毎月第2木曜夜19時にはアクロス荒川2階で運営会議を行っています。
11月は11月8日に開催します。
運営会議と銘打ってはいますが、運営に関わってみたい方のほかにも月例会の日時に都合が悪く参加できないけれど会に興味がある方、あるいは月例会に参加しているけどもっと話してみたいという方、そして当事者ご本人もこちらにお気軽にお越しください。

[PR]
# by A-tabi-rakawa | 2018-10-31 03:38 | Comments(0)

2018/10月運営会議


さる10月11日の午後7時、アクロス荒川2階にて荒川たびだちの会の運営会議を行いました。
今回は、さる9月29日に行われた地域家族会連絡協議会発足イベントに参加された方々からの報告と、次回10月定例会の打ち合わせ、そして11月25日に行われる第8回荒川コミュニティカレッジ文化祭への出展に関する打ち合わせを行いました。

10月定例会に関しては過去記事に大きなミスがありました。打ち合わせでの話の取り違いがあった結果です。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
10月定例会にお招きしているのは
わかもの就労サポートデスクではなく
荒川区役所内の仕事・生活サポートデスクの担当者の方です。失礼いたしました。
こちらは年令に関係なく、ひきこもりを含めた生活・経済上の問題でお困りの方を対象にした相談窓口で、ご本人だけでなくご家族からの相談も受け付けています。自立相談支援・就労準備支援・離職により住居を失う方に住居確保給付金を支給するなど生活の土台を整える様々な支援を行っており、こちらも当事者・ご家族双方に意義深い内容になるでしょう。

次回のたびだちの会月例会は10月の第4土曜日、10月27日の開催となります。
時間は13時30分より16時まで
荒川区社会福祉協議会(東京都荒川区南千住1-13-20) 3階会議室で開催します。
会費は500円、当事者ご本人からは会費を頂いておりません。事前申込みは不要ですので是非お気軽にお越しください。お待ちしております。
今回は久々にあらかわ区報にて紹介していただきました。ありがとうございます。


[PR]
# by A-tabi-rakawa | 2018-10-13 17:57 | Comments(0)

2018/9月 地域家族会連絡協議会 発足イベント

さる9月29日、池袋のとしま産業振興プラザにて、ひきこもりの地域家族会連絡協議会発足イベントが開催されました。台風の接近が報じられ足元の悪い中であったにもかかわらず大変な盛況の会となりました。

この会は、地域の家族会立上げ支援を行ってきた楽の会リーラを中心に、荒川たびだちの会を含む都内の11(9月29日現在)の家族会が相互に活動や地域情報等を共有し、各地域の実情に即した活動をより効果的に行うために発足したものです。
10時の開会から午前中第一部は荒川たびだちの会リニューアル発足の際にも講演いただいた家族相談士の上田理香さんと同じく家族相談士の山本洋見さんの指導により「家族を楽にするヒント」と題してミニワークショップが行われました。
テーマごとに分かれたテーブルでそれぞれに討論を行い、まとめを発表するワークの中で普段交流の無い他団体の参加者とも同じ問題意識を共有し、互いの励みとなる時間を持つことができました。
午後の部では「総社市ひきこもり支援センターの取り組み」と題して、岡山県総社市よりお招きした総社市社会福祉協議会事務局次長の中井俊雄さんによる講演が行われました。総社市は全国屈指の福祉文化先駆都市として多くの施策をおこなっており、そのなかでも特筆すべき対ひきこもり施策についての解説が行われました。まず総社市ではひきこもりの定義に年齢の上限を排して「義務教育終了後であっておおむね6か月以上社会から孤立している状態」とした上で市の重点課題として捉え、社会へ一歩踏み出すための体制を作っていくことに。「ひきこもりからの社会参加100人」を目指して支援センター設置・サポーター養成・居場所設置・不登校からの長期化予防(学齢期への支援)・情報提供・就労支援まで一体になった支援事業を進めていくとのこと。
「一人のひきこもりが社会とつながることが将来の市財政に大きく貢献することを認識し、社会全体を生きやすい形に変えていくことが市にとって重要な目標になった」という内容に、社会・地域資源とつながり多様な生き方を認めていく地域社会を目指すことを大きな目的とする連絡協議会にとって大変有益な示唆を得ました。

まとめに各家族会からの活動内容・過大・今後の目標などの発表を行い閉会となりました。
10時から17時までの時間でしたが、有益な講演や他会との出会いの連続で時間があっという間に過ぎました。
地域家族会連絡協議会は今後も年に1~2回程度関連行事を開催し、関係各機関・団体との連携をより一層強化していくとのことです。その際には荒川たびだちの会としても参加していきます。

[PR]
# by A-tabi-rakawa | 2018-10-02 00:08 | Comments(0)

2018/9月例会

さる9月22日の午後1時30分から、荒川区社会福祉協議会3階の会議室にて「ひきこもりの家族がいる方の傾聴・交流サロン」荒川たびだちの会の9月例会を行いました。

今回は、
「好きなことと立つ瀬の話」
「全能感と分能感についての話」
「小さな可能性を過大に見てしまう話」といった話題が出ました。
当事者が外に目を向ける動機付けとして、なにか好きなことがあるといい。しかし自分を責めてしまうタイプの当事者はそれを自分に許すことができず、結果外とのつながりを失ってしまう。自分を許せるようになるためには、身近な人に自分が役に立っているという実感=立つ瀬を持つ機会があるといい。役に立っているという事実があれば小さなことからでもきちんと評価してあげてほしい。

自己全能感はオール・オア・ナッシングなもので自分のイメージ通り行かなければゼロと同じになってしまい、達成することがすごく難しくなる。小さなことであっても適切に評価されれば、「達成できなかった理想」よりも「全能ではないけれど出来ることは出来たという事実」をきちんと受け止めることができる。全能ではないけれどゼロではない、「分能感」とでも呼べるこの考えは自尊感情を持ちやすくなる。

外に向かうとき足がすくむ理由としてかつて感じた嫌な思いをまた繰り返すのではという恐れの感情があるけれど、恐れはそれが発生する可能性を過大に見てしまうところがある。冷静に事実を見てその可能性を正しく見積もれば行動は変わってくるのではないか。

過去のつらい経験や眼の前の現状への不満、いらだちといった感情に基づく判断と、過大でも過小でもない事実に基づいた判断では結果が変わってくるはず。今回出た話はそうまとめられるかもしれません。

次回のたびだちの会月例会は10月の第4土曜日、10月27日の開催となります。
 今回は荒川区の「わかもの就労サポートデスク」の担当者をお招きしてお話を伺う予定です。
 わかもの就労サポートデスクは おおむね39歳以下の就職活動をしている方を対象に就職活動に関する相談や就職活動に役立つセミナー等を行っていますが、長い期間仕事に就いていない若者の保護者の方を対象に個別相談も行っています。
 就労は必ずしも唯一のゴールとは限らないでしょうが、当事者が十分に力を蓄えてそうと望んだとき必要となる助けがこちらでは多く提供されています。当事者・ご家族双方に意義深い内容になるでしょう。
 
時間は13時30分より16時まで
荒川区社会福祉協議会(東京都荒川区南千住1-13-20) 3階会議室で開催します。
会費は500円、当事者ご本人からは会費を頂いておりません。事前申込みは不要ですので是非お気軽にお越しください。
また、毎月第2木曜夜19時にはアクロス荒川2階で運営会議を行っています。
10月は10月11日に開催します。
運営会議と銘打ってはいますが、運営に関わってみたい方のほかにも月例会の日時に都合が悪く参加できないけれど会に興味がある方、あるいは月例会に参加しているけどもっと話してみたいという方、そして当事者ご本人もこちらにお気軽にお越しください。

もうひとつ、荒川たびだちの会も参加する「ひきこもりの地域家族会連絡協議会」発足記念行事が開催されます。
日時:9月29日 10時~16時45分(受付開始9時45分)
場所:としま産業振興プラザ 6階多目的ホール
会費:500円
家族を元気にするワークショップと、総社市のひきこもり対策事例についての講演が行われます。
詳細はリンク先をご参照ください。
参加申し込みを当日まで延長するとのことですので奮ってご参加ください。


[PR]
# by A-tabi-rakawa | 2018-09-27 01:39 | Comments(0)

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

2018/11月運営会議
at 2018-11-09 02:51
2018/10月例会
at 2018-10-31 03:38
2018/10月運営会議
at 2018-10-13 17:57
2018/9月 地域家族会連..
at 2018-10-02 00:08
2018/9月例会
at 2018-09-27 01:39

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

教育・学校
時事・ニュース

画像一覧