人気ブログランキング |


東京荒川区でひきこもり支援をしています


by A-tabi-rakawa

画像一覧
更新通知を受け取る

2019/5月運営会議

2019/5月運営会議


さる5月9日の午後7時、アクロス荒川2階にて荒川たびだちの会の運営会議を行いました。
今回はまず改元と大型連休を挟んだということでそれぞれの近況、なにか節目らしいこと連休らしいことをしたかといった話題で盛り上がったあと、3月30日に開催したたびだちの会再開1周年記念講演会について、いただいたアンケート内容の検討を行いました。
それから前回4月の運営会議に引き続き、当事者及びご家族にメッセージを伝える方法についての議論になりました。
「閉じこもっていてずっとパソコンの前でネット、というイメージは一面的なものでしか無い。当事者の間でもデジタルデバイド(情報格差)が広がっている」
「通信費だけの問題ではなくて、発達障害の症状としての感覚過敏で画面が見られないということも」
「介護の世界では高齢者を訪問するとその家に開かずの間が出来ていて、そこにひきこもりの家族がいるという状況が多く出ている。顕在化していない重度の当事者で8050問題にも直面している層。そこにまさにアウトリーチしている介護施設の協力を得られれば」
「各介護施設はあくまでも介護が目的で、介護保険の枠内で活動しているもの。行政が地域包括支援センターを巻き込んで動けば変わってくるはず」
といった意見が出ました。
次回のたびだちの会月例会は5月の第4土曜日、5月25日の開催となります。
時間は13時30分より16時まで
荒川区社会福祉協議会(東京都荒川区南千住1-13-20) 3階会議室で開催します。
会費は500円、当事者ご本人からは会費を頂いておりません。
毎月第2木曜夜19時の運営会議も行っています。
次回6月は6月14日に開催します。
場所は例によってアクロス荒川2階となります。
どうぞふるってご参加ください。また、お近くでこうした問題を抱えている方がいらっしゃいましたらぜひ当会のことをお伝え下さい。お待ちしております。

# by A-tabi-rakawa | 2019-05-11 22:00 | Comments(0)

2019/5月運営会議

2019/5月運営会議


さる5月9日の午後7時、アクロス荒川2階にて荒川たびだちの会の運営会議を行いました。
今回はまず改元と大型連休を挟んだということでそれぞれの近況、なにか節目らしいこと連休らしいことをしたかといった話題で盛り上がったあと、3月30日に開催したたびだちの会再開1周年記念講演会について、いただいたアンケート内容の検討を行いました。
それから前回4月の運営会議に引き続き、当事者及びご家族にメッセージを伝える方法についての議論になりました。
「閉じこもっていてずっとパソコンの前でネット、というイメージは一面的なものでしか無い。当事者の間でもデジタルデバイド(情報格差)が広がっている」
「通信費だけの問題ではなくて、発達障害の症状としての感覚過敏で画面が見られないということも」
「介護の世界では高齢者を訪問するとその家に開かずの間が出来ていて、そこにひきこもりの家族がいるという状況が多く出ている。顕在化していない重度の当事者で8050問題にも直面している層。そこにまさにアウトリーチしている介護施設の協力を得られれば」
「各介護施設はあくまでも介護が目的で、介護保険の枠内で活動しているもの。行政が地域包括支援センターを巻き込んで動けば変わってくるはず」
といった意見が出ました。
次回のたびだちの会月例会は5月の第4土曜日、5月25日の開催となります。
時間は13時30分より16時まで
荒川区社会福祉協議会(東京都荒川区南千住1-13-20) 3階会議室で開催します。
会費は500円、当事者ご本人からは会費を頂いておりません。
毎月第2木曜夜19時の運営会議も行っています。
次回6月は6月14日に開催します。
場所は例によってアクロス荒川2階となります。
どうぞふるってご参加ください。また、お近くでこうした問題を抱えている方がいらっしゃいましたらぜひ当会のことをお伝え下さい。お待ちしております。

# by A-tabi-rakawa | 2019-05-11 22:00 | Comments(0)

2019/4月例会

さる4月27日の午後1時30分から、荒川区社会福祉協議会3階の会議室にて「ひきこもりの家族がいる方の傾聴・交流サロン」荒川たびだちの会の4月例会を行いました。
大型連休の初日とあって遠出の予定がある方も多くなると思われる時期でしたが、熱心な参加者の皆さんのおかげで賑やかな会になりました。ありがとうございます。

今回出たいくつかの話題からは、「家庭の中での当事者の方の立場」というものを考えさせられました。
「家の中にいてなにもしない」と、普段のご本人の暮らしぶりを嘆くご家族がいらっしゃいました。建設的な事全般に加え、家族として共同生活を行う上で最低限やってほしいこともしようとしない、というわけです。
しかしよくお話を聞いてみると、その「最低限のこと」は結局別のご家族がすぐやってしまっています。そして、当事者さんは責められるばかりです。これは「やってくれない」のでしょうか、それとも「やらせていない」のでしょうか。
確かに「当人が現実にやろうとしないのだから仕方ないではないか」という反応が出るのはわかります。ですがそこに「たいしたことではないから手間をかけて尻をたたくのも面倒だから」という気持ちが入っていないでしょうか。そもそも、「やろうとしないのだから仕方ない」で済むならばひきこもりも問題にならないでしょう。
「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ」などとも言います。小さなことでも当人に役割を与え、できたならばそれを当たり前のことと思わず感謝する。それは、家庭という一つの社会の中で役割を受け持ってもらうこと、家族を支えるメンバーとして認めるということです。そうされてこそ、本人も家族を支える一人としての自覚が生まれるのではないでしょうか。その気持ちは、より大きな社会と向き合い、そのメンバーになっていく時に大きな力となってくれるはずです。
逆に家族を支えるメンバーとして不誠実なところ、嘘や暴力などがあると、結局自身が胸を張って向き合うことができなくなります。できるだけ誠実に、思いやりをもってご家族と向き合うことが、より大きな社会に自信をもって立ち向かっていく力になってくれるでしょう。

次回のたびだちの会月例会は5月の第4土曜日、5月25日の開催となります。
時間は13時30分より16時まで
荒川区社会福祉協議会(東京都荒川区南千住1-13-20) 3階会議室で開催します。
会費は500円、当事者ご本人からは会費を頂いておりません。
また、
毎月第2木曜夜19時の運営会議も行っています。
5月は5月9日に開催します。
場所は例によってアクロス荒川2階となります。
運営会議と銘打ってはいますが、運営に関わってみたい方のほかにも月例会の日時に都合が悪く参加できないけれど会に興味がある方、あるいは月例会に参加しているけどもっと話してみたいという方、そして当事者ご本人もこちらにお気軽にお越しください。

まもなく改元。平成31年が終わり、令和元年となります。
当事者・ご家族みなさんが心機一転、前向きに新たな時代に向き合えるよう願っております。


# by A-tabi-rakawa | 2019-04-30 21:14 | Comments(0)

2019/4月運営会議(追記あり)

さる4月11日の午後7時、アクロス荒川2階にて荒川たびだちの会の運営会議を行いました。
今回はまず3月30日に開催したたびだちの会再開1周年記念講演会についてのまとめとマスコミ取材対応についての報告を行いました。
そして中途から会の総会を兼ねることとして平成30年度の収支決算報告および活動内容報告の検討が行われ、一部について修正を行いました。

会運営に関する諸手続きが一段落したあと、今回の講演会の内容を生かして更に当事者及びご家族にメッセージを伝える方法はないか、という議論になりました。
その中で、当事者のあいだにも情報格差が現れていて、ネットに親しんでいる方もいれば全く情報とつながるルートを持たない人もいるという問題が語られました。
「四六時中ネットをしている、というイメージがあるけど必ずしも正しくはない。若い世代だとパソコン自体持たない場合も」
「スマートフォンも決して安価ではない。ひきこもっていてスマホが欲しいと言えない人もいる。人それぞれ」
「ネットサーフィンだけの時代や2ちゃんねる全盛時代からツイッターなどのSNSが中心となって、かえって敷居は高くなったのかも」
「アウトリーチするためのルートをもっと多様に考えるべき」
こういった声に、とりあえずアイデアを更に練ることが必要という結論になりました。

次回のたびだちの会月例会は4月の第4土曜日、4月27日の開催となります。
時間は13時30分より16時まで
荒川区社会福祉協議会(東京都荒川区南千住1-13-20) 3階会議室で開催します。
会費は500円、当事者ご本人からは会費を頂いておりません。
どうぞふるってご参加ください。また、お近くでこうした問題を抱えている方がいらっしゃいましたらぜひ当会のことをお伝え下さい。お待ちしております。

(以下、4/15付追記)
次回の月例会について、あらかわ区報4月11日号にて掲載していただきました。ありがとうございます。



# by A-tabi-rakawa | 2019-04-12 19:37 | Comments(0)

2019/3月 講演会ご参加ありがとうございました

さる3月30日、ムーブ町屋4階の会議室Aにて、荒川たびだちの会再開1周年を記念する講演会が開かれました。今回は前日の29日に内閣府より40歳~64歳で引きこもり状態にある人が全国推計で61万3千人に上るとの調査結果が出たこともあり、当日申込みの方を含め、予想を上回る多数の参加をいただきました。
また、今回はNHK・毎日新聞・荒川ケーブルテレビの取材が入りました。この問題への関心の高さが伺われます。

前半は前半は荒川区内在住でたびだちの会に参加する家族・当事者によるミニシンポ。いずれも当事者は40代、退職がきっかけでひきこもることになったということで今回の内閣府調査とも一致してしています。それぞれ幸運にも社会との関係を回復する過程に入っているということでしたが、同時にひきこもりが結果として起こっている一つの「状態」であって、その原因や背景、当事者を取り巻く状況はけして一様ではないということが重ねて訴えられました。
後半はジャーナリストの池上正樹氏をお招きして、「ひきこもり当事者本人の声から学ぶ~本人が求める支援とは~」と題した講演となりました。
想像以上に深刻な高齢親子の孤立から始まる悲劇・8050問題の実態・ひきこもりの特性と潜在化・長期高齢化の要因・不登校とそれを許されず苦しい状況を耐えた「苦登校」など、当事者とご家族を取り巻く厳しい状況についての解説がなされました。
またこれを踏まえ、当事者一人ひとりそれぞれ違う背景を持つひきこもりに対しては、通り一遍の成功事例をモデルとして適用する更生プログラムよりもそれぞれ個々の生き方を支援することが有効として、家族への支援・価値観の再構築・居場所支援などの道が示されました。
濃密な内容は紹介しきれませんが、「地域共生社会にあってひきこもり当事者や高齢者が一方的に支えられるだけの関係ではなく、支える側にも回れる社会」「ゴールはひとりひとりの多様な生き方」その他にも示唆に富んだ言葉が多数飛び出し、そのたびに参加者の皆さんの表情が前向きに変わっていく、そんな講演となりました。

参加いただいた皆様には重ねて御礼申し上げます。
資料の中に荒川たびだちの会月例会のチラシを同封させていただきました。
お近くで必要とされている方にこの会のことをお伝えいただければ幸いです。

このチラシでもお知らせしましたが、次回のたびだちの会月例会は4月の第4土曜日、4月27日の開催となります。
時間は13時30分より16時まで
荒川区社会福祉協議会(東京都荒川区南千住1-13-20) 3階会議室で開催します。
会費は500円、当事者ご本人からは会費を頂いておりません。
また、
毎月第2木曜夜19時の運営会議も行っています。
4月は4月11日に開催します。
場所は例によってアクロス荒川2階となります。
運営会議と銘打ってはいますが、運営に関わってみたい方のほかにも月例会の日時に都合が悪く参加できないけれど会に興味がある方、あるいは月例会に参加しているけどもっと話してみたいという方、そして当事者ご本人もこちらにお気軽にお越しください。


# by A-tabi-rakawa | 2019-04-03 03:18 | Comments(0)

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

2019/5月運営会議
at 2019-05-11 22:00
2019/5月運営会議
at 2019-05-11 22:00
2019/4月例会
at 2019-04-30 21:14
2019/4月運営会議(追記..
at 2019-04-12 19:37
2019/3月 講演会ご参加..
at 2019-04-03 03:18

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

教育・学校
時事・ニュース

画像一覧